山形市求人情報サイト ジョブっすやまがた

東北電化工業株式会社

企業PR

電気のチカラで明るい未来を届けます

【企業の強み】  当社は、電気工事に関する技術を提供する総合電気設備業です。売上高は東北地方の電気工事業界で3指に入り、山形県内では常にトップの座を確保しています。県内14ヶ所、県外4ヶ所に拠点を持ち、お客さまからの緊急要請にも素早い対応が可能です。  社内では、研修制度を充実させるなど社員教育に力を入れており、数多くの優れた技術者を有しています。そのため、電気設備の企画・提案・設計から施工、そしてアフターサービスまで、一貫した直営体制が実現し、さまざまなシチュエーションに合った設備環境を提供しています。 【目指す企業の姿】  建設業は女性社員の比率が低い業界であり、当社でも全社員の13%程度です。しかし、女性の能力を最大限に生かす環境づくりが生産性の向上につながると捉え、女性技術者の積極的な採用活動や職域拡大、資格支援などさまざまな取り組みを行ってきました。これらを含む職場環境の改善が評価され、近年、厚生労働省や山形県より賞を受賞しました。  今後も全社員が能力を十分発揮できる職場環境を整え、一人ひとりが誇りと生きがいを持って仕事に臨めるようにし、顧客本位のサービスを実現していきます。そして、皆さまの暮らしを明るく照らしながら、地域から必要とされる企業、未来へと続く道を切り開く企業であり続けます。
会社風景ギャラリー
PR動画

社員の声

技能五輪全国大会へ出場します。

12月5日に千葉県の幕張メッセで行われる第53回技能五輪全国大会の電工部門に出場します。山形市立谷川にある練習所にて、毎日2人で切磋琢磨しながら練習に取り組んでいます。電工部門は、全工程を5時間30分ですべて終わさなければならず、技術はもちろんのこと、スピードのほか体力的なタフさも求められるので、体力づくりにも努めています。当社は、平成25年度より2年連続で技能五輪全国大会に出場しており、最終目標は来年 山形県で開催される地元大会での入賞です。まずは、今年度の大会に向け全力で頑張ります!

子育てと仕事を両立できる職場

現在は電力手続代行業務を中心に工務部全体のサポートとして書類の作成などの業務を行っています。文系の学校を卒業した私ですが、第一種電気工事士や2級電気工事施工管理技士などの資格も取得しました。家族の協力はもちろん、同じ職場の方の理解もとても大きくとても感謝しています。仕事と家庭・子育ての両立はとても大変ですが、これらからも様々な資格に挑戦したいと思います。

創部以来初のベスト8入り!東北電化野球部

東北電化野球部は毎年、山形実業人野球大会に出場しています。今年は創部以来、初めてのベスト8進出を果たしました。現在のチームは若手選手が加入し選手層が厚くなり、レギュラー争いの激しさも増し、活気にあふれています。仕事の合間を縫ってのクラブ活動なので、どうしても仕事の都合で人数が集まらなかったりするときもありますが、限られた時間での練習と居酒屋での『夜の作戦会議』でチーム力と団結力の向上をはかっています。来年は少しでも練習を多く積んでベスト4を目指し頑張りたいと思います!